ハワイ

予約について

オプショナルツアー、レンタカーのみの手配も可能ですか?

手配は可能です。

ホテルのみの場合と同じく、3,300円の手配手数料を頂く形にてオプショナルツアー・レンタカーのみの手配も承っております。特にレンタカーは現地に行ってからですと、希望の車種をはじめ予約が取れない場合がございますので、日本での予約を強くお勧めしております。また人気の名門イルカ大学やスリースターサンセットディナークルーズをはじめ、ハワイ島のマウナケアサンセット&星空ツアー、マウイ島のハレアカラサンライズ&星空ツアー等、離島のツアー手配も行っております。(特にマウナケアのツアーとハレアカラサンライズ&星空ツアーは人数制限もあり大変人気がございますので、お早めのお手配が必要です)レンタカーもHertzやダラー、バジェット等様々なレンタカー会社の取り扱いがございます。オプショナルツアーはハワイをもっともっと楽しんで頂ける旅のパーツとして弊社にご予定などご相談頂き事前のご予約をお勧めします。旅のご予定は前もって決めて行くとハワイでの行動が上手く行きます。

パスポート無しでも予約はできますか?

パスポート申請前でもご予約は可能です。

パスポートに申請する予定のローマ字の綴りを、申込書にご記入いただければ結構です。万が一お名前の綴りが1文字でも異なりますと飛行機にご搭乗頂けませんので、必ず申請予定のお名前の綴りでご予約下さい。特に長音表記(例:ONO,OHNOなど)のある方、入籍等で姓が変更になる予定の方はご注意ください。出発日が先の場合でもなるべく早めに申請されることをお勧めします。JSTではパスポートを取得され次第、パスポート番号と有効期限をお知らせいただくようお願いしています。

いつから予約できますか?

約1年前から予約が可能です。

基本的に約1年前から予約が可能です! 特に繁忙期は予約開始後すぐに予約をする方が多くいますので 早めの予約がおすすめです。 またハワイアンエイトでは、早割航空券を使ったお値打ちなツアーや すぐにキャンセル料がかからないツアーどちらもご案内可能ですので ご希望に合わせてお選びいただけます。 ※団体旅行の場合は1年以上前から予約可能です。

子供代金、添い寝代金、幼児代金とは?

出発時の年齢によって料金が異なります。

「子供代金」は、出発時に2歳以上12歳未満のお子様で、ベッドを使われる場合が対象になります(旅行の内容は大人代金と同様です)「添い寝代金」は同じく2歳以上12歳未満のお子様で、ベッドを使わない場合が対象(同伴者と添い寝)になりますが、コースに含まれる特典や食事・ホテルアメニティはつきません。「幼児料金」は0歳以上2歳未満を対象にしており、航空座席もベッドもご利用されないお子様のことをいいます。幼児代金で座席をご希望の方は、お子様添い寝代金などで手配が可能ですので予約時に予めスタッフにお申し出下さい。

友人と出発地、旅行日数が違っても予約可能ですか?

可能です。

通常のツアーで設定がない場合でも、お見積りさせて頂きます。例えば挙式参列の3名様のご参加で「そのうち2名様は中部発着の4泊6日間、あと1名様は成田発の中部着の3泊5日間で、現地宿泊の部屋は中部発の2名と一緒に利用したい」といった、アレンジも可能です。お気軽にご相談ください。

ホテル+送迎、ホテルだけの手配はできますか?

可能です。

但し1つの予約に対して3,300円の手配手数料を頂いての手配になります(航空券をJSTで手配をしている場合は除く)。ハワイには様々な種類のホテルやコンドミニアムがございますので、ご希望に合わせてご提案をさせて頂きます。

ハネムーンですが、なにか特典はありますか?

プランによって様々な特典がございます。

ご予約時にハネムーンでご旅行される旨をお知らせください。「並び席確約プラン」や「ハネムーンワイン」「ダブルベッド確約」等、プランによっても様々な特典があるため、ご希望に応じてプランのご提案をさせて頂きます。また、ハワイ専門スタッフがおススメのレストランやお二人にぴったりの過ごし方をおすすめさせて頂き、オンリーワンのハネムーンになるようお手伝いさせて頂きます。

ハワイについて

ハワイ土産のおすすめは?

お土産リストの作成をお薦めします。

ハワイで買うべきお土産は年々多様化しています。定番のクッキーやチョコレート、ナッツ類はもちろん、女性に喜ばれるパンケーキ粉やコナコーヒーも人気です。コアの木を使った製品やハワイの花の香りのボディークリームやキャンドル、ハワイらしいデザインのキッチン雑貨、アメリカンサイズのスナック菓子やカラフルな文房具などもお勧めです。現地でのお土産探しの時間も楽しいですが、貴重なハワイ時間を無駄にしない為には、事前にお土産リストを作成したり、予めオーダーできるお土産カタログもお渡しできますので、ご活用をお勧めします。現地でお土産を買いすぎるとお帰りの飛行機に預けられる許容範囲を超えると超過料金が必要です。予め購入出来るお土産は弊社のお土産カタログで購入される事をお勧めします。

ハワイ留学の取扱いはありますか?

もちろん、ハワイ留学も取り扱っております。

JSTには海外留学&ホームステイ専任スタッフもおりますのでご相談下さい。 【詳しくはこちらから】 また少し長めの旅行であれば滞在中にフラレッスンや、ロミロミスクールを手配したり、時期によっては親子留学プランを手配することも可能です。

ハワイらしい体験をしたいのですが・・・

フラダンス体験やウクレレ体験、サーフィンレッスンなどが人気です。

オプショナルツアーでご案内できるプランもございます。また、ハワイアンミュージックの演奏やフラショーはホテル内バーやショッピングセンターなどで開催されていることもあります。 ユニークなオプショナルツアーとしましては、野生のイルカに会いに行くツアー(イルカ大学)や、ハワイ島でマンタに会いに行くツアー、キラウエア火山ウォークなどもお勧めです。

ベストシーズンはいつですか?年中泳げますか?

1年中ベストシーズンで泳ぐことが可能です。

一年を通して平均気温が24~30℃のハワイでは、1年中ベストシーズンです。乾季(4月~11月)は暖かくて乾燥した天気が続き、雨季(12月~3月)は昼間は半袖で過ごせる温暖な気候ですが、朝と晩は若干冷え込むため羽織るものをお持ちいただくと良いでしょう。12月下旬から4月初旬まではホエール・ウォッチングも楽しめます。冬季は夏季に比べると海水の温度は多少冷たくなりますが、1年を通して泳ぐことは可能です。

どのようにして過ごしたら良いですか?

ハワイ州観光局認定のハワイスペシャリストよりお伝えします。

ビーチやショッピングを楽しむのはもちろん、レンタカーを借りて島1周をして、途中で見つけた美しいビーチでのんびりしてみたり、コンドミニアムに宿泊して到着後、スーパーに買い出しに行き、ハワイで暮らすように過ごしてみたり、憧れのホテルステイを満喫したり、ロコモコやパンケーキの食べ比べをしてみたり、夕方はハワイアンミュージックを聞きつつサンセットを眺めて過ごしたり・・など。お客様に合った過ごし方を、ハワイ州観光局認定のハワイスペシャリストより喜んでアドバイスをさせて頂きますので、是非ご相談ください。

日本からハワイへの行き方、所要時間は?

行きが約7時間、帰りが約9時間です。

中部発の場合、日本航空の直行便が就航しています。日本航空は夜発のため、仕事帰りにそのままハワイへ行くこともでき、おすすめです。行きが約7時間、帰りが約9時間になります。季節によっても飛行時間は変動致します。

最短何日でハワイに行けますか?お勧めの日数は?

最短1泊3日間から可能です。

2泊4日の場合仕事後の金曜日の夜発で出発し、ハワイで1日半ゆっくり過ごし、月曜日を1日休むのみで夢の週末ハワイステイを楽しむことも夢ではありません。 しかし可能であれば4泊6日間以上をお勧めいたします。 ハワイは滞在が長ければ長いほど無限に楽しみ方があるからです。

宿泊先について

ホテルの施設は宿泊者以外も利用できますか?

はい、可能です。

ホテルの施設は、レストランやスパは宿泊者以外でも利用できる場合が多いです。 食事にこだわりたい方や、特別なご旅行の際はぜひ海沿いのホテル内のレストランもお楽しみください。 また、人気レストランは別途手数料にてご予約も可能です! 基本的にプールは宿泊者のみの利用に限られますのでご注意ください。

大人数で一緒に宿泊できますか?

はい、可能です。

ホテルですとコネクティングルームやスイートルームですと4名様以上でご利用いただけるお部屋もございます。コンドミニアムは寝室の数が2部屋ある2ベッドルームや、寝室が3部屋ある3ベッドルームなどもございます。また郊外にあり、レンタカーを利用する方にお勧めの貸し別荘という夢のような選択肢もございますのでご相談下さい。

部屋でタバコは吸えますか?

基本的には禁煙となっています。

禁煙法が施行されて以来、ハワイではほとんど全てのホテルが室内禁煙となっています。ラナイ(ベランダ)でも同様です。禁煙エリアでタバコを吸った場合は、罰金が科せられます。しかし数は少ないですが、ホテルによっては喫煙ルームを設けているホテルもございますのでご相談ください。

部屋からの眺めにより違いはありますか?

部屋からの眺めにより違いはあります。

例えば海が見えるお部屋の場合、パーシャルオーシャンビュー(一部海が見える部屋)・オーシャンビュー(海が見える部屋)・オーシャンフロント(真正面に海が見える部屋)等、分け方が異なり料金も異なります。ホテルによってはハワイ独特のダイヤモンドヘッドビューや夜景の見える部屋(イルミネーションビュー)といった設定もございます。

ベッド台数の指定はできますか?

基本的には指定はできません。

ベッド台数の指定は基本的には指定はできないため、希望のみお伝えさせて頂く形になります(確約不可)。プランによっては予め台数を指定できるプランもございますのでご予約時にご相談ください。また、ホテルによっては正規ベッドが3台のトリプルルームの設定があるプランもございます。

コネクティングルームとは?

2つの部屋が内側のドアで繋がっています。

コネクティングルームとは、2つの部屋が内側のドアで繋がっていて、一つの部屋のように利用できるお部屋のことをいいます。廊下に出ずにお互いの部屋を行き来できるので、家族旅行や友人同士のグループ旅行に人気があります。グループ旅行の場合、客室で疲れを取りたい人と会話を楽しみたい人がそれぞれ部屋を分かれて滞在することができます。コネクティングルームの場合、一部屋はツイン(ベッド2台) もう一方の部屋はベッド一台が基本です。ご希望によってエキストラベッドをリクエスト出来ますが、ご予約時にお申し出ください。エキストラベッドがご用意出来ない場合もございます。

コンドミニアムとは?

マンション形式のリゾートホテルのことをいいます。

コンドミニアムとは、ホテルの客室とは異なり、日本でいうマンション形式のリゾートホテルのことをいいます。お部屋が広いため、大人4名もしくは部屋によっては5名以上で宿泊ができ、1人あたりの宿泊費もお値打ちになります。キッチンがついているのでお部屋で自炊をはじめ、海外のスーパーや市場を訪れたりと、暮らすような滞在が可能です。プール、バーベキュー施設、テニスコートなど、建物内でも楽しめるスポットが充実しているので、グループ旅行にも最適です。

ワイキキサンセットについて

どのような旅行におすすめですか?

ファミリーやグループ旅行はもちろん、ハネムーナーにもお勧めです。

広めのお部屋で過ごしやすく、ファミリーやグループ旅行はもちろん、ハネムーナーにもお勧めです。小さなお子様連れの方は、リビングルームでお子様を遊ばせることも可能ですしキッチンがあるため離乳食等の準備にも便利です。

1部屋に何名まで宿泊できますか?

最大6名様まで宿泊可能です。

1ベッドルームには大人・子ども・幼児あわせて5名様まで宿泊できます。2ベッドルーム、ペントハウスには6名様まで利用可能です。

駐車場は?事前予約はできますか?

有料駐車場がご利用いただけます。

(2020年現在:1日あたり$25/事前予約なし)

部屋の設備を教えてください。

フルキッチン付きで、冷蔵庫や電気コンロ、炊飯器があるので本格的な料理も可能です。

お部屋のアメニティにつきましては下記よりご覧いただけます。 【詳しくはこちらから】 またワイキキサンセット施設内にはBBQ施設、テニスコート、プール、駐車場、ミニマート、ホスピタリティルームがあります。基本的にはアメニティフィーは料金に含めてご案内をさせて頂いておりますので、お部屋でのwi-fiは無料でお使いいただけます。

ワイキキ中心地から少し離れていませんか?

ワイキキ中心地へは徒歩で約15分の好立地です。

ワイキキサンセットから中心地(インターナショナルマーケットプレイスあたり)へは徒歩で約15分程度ですが、ワイキキ内は徒歩圏内にお店やレストランが多数あり、歩いて散策していただくことも楽しみの一つです。賑やかなカラカウア通りから一歩中に入った立地のため、静かで落ち着いた滞在を楽しむことができます。海までは約150M、お子様連れに人気のホノルル動物園や、話題のグルメ通り「カパフルストリート」も近くにございます。トロリーバスの停留所やリピーターにお勧めのTHE BUSのバス停も近くにありますので移動にも便利です。朝カピオラニ公園周辺を散歩・ランニングされたり、土曜日は歩いてKCCファーマーズマーケットへ行かれたりという過ごし方もお勧めです。

ホテル滞在との違い・魅力は何ですか?

ホテルに比べ部屋が広く、フルキッチン付きです。

お部屋の広さが約55平米と、通常のホテルのジュニアスイート並みの広さがあります。ホテルのお部屋には寝室とバスルームがありますが、サンセットにはそれに加えフルキッチンとリビングルームがありますので、ハワイの別荘のように、暮らすような滞在が可能です。また、JSTハワイアンエイトでは25階以上のお部屋を所有しておりますので、お部屋からの景色もお楽しみいただけます。コンドミニアムではベッドメイキングが入らないという場所もありますが、ワイキキサンセットは毎日ベッドメイキングもはいります。

ワイキキサンセットって何ですか?

ハワイアンエイト所有のコンドミニアムです。

ハワイアンエイトが最もお勧めするワイキキにあるコンドミニアムです。JSTハワイアンエイトでは1ベッドルームの25階以上のお部屋を所有しています。全室フルキッチン、プライベートラナイが付いており、山側のお部屋からは夜景を、海側のお部屋からは時間と共に移り変わる海の色を楽しんでいただけます。こちらから、詳細をご覧いただけます。

飛行機について

エコノミーコンフォートとは?

デルタ航空に搭載されている、エコノミークラスのワンランク上のシートになります。

従来のエコノミー席よりもリクライニングが大きく、足元も広めにつくられており、優先搭乗などのサービスもございます。ツアーによっては追加代金で手配可能ですのでご相談下さい。
また、日本航空や全日空でも「プレミアムエコノミー」とよばれる上級エコノミー席のご用意もございます。 プランによっては片道のみ上級エコノミーに出来るものもございますのでご相談下さい。

アレルギー対応の機内食は手配できますか?

可能です。

ご利用の航空会社によって内容は異なりますが、アレルギー対応食やベジタリアンミール等の手配も可能です。ご予約時にお申し付け下さい。

ビジネス、ファーストクラスの手配も可能ですか?

可能です。

名古屋からホノルル行きの直行便はファーストクラスの搭載がありませんが(2020年現在)、搭載している便では手配可能です。(現在は成田、羽田発の設定はございます)ご希望の際はご予約時にお申し付け下さい。

マイレージは加算されますか?

航空会社へお客様ご自身にて必ずご確認下さい。

マイレージ加算につきましては、ご利用の航空券の種類やマイレージ会員の登録内容によって異なります。個人情報の関係でマイレージをお持ちの航空会社へお客様ご自身にて必ずご確認下さい。

機内での子供向けサービスはありますか?

ご利用の航空会社によって内容は異なります。

ご利用の航空会社によって内容は異なりますが、お子様用のお食事や幼児用のオムツ、幼児用ベッドのバシネットなどのサービスがございます。バシネットにつきましては確約はできかねますが、いずれも事前予約が必要ですのでご予約時にお申し付け下さい。

席はお隣同士を確約できますか?

お申込みいただくツアーや航空券によって異なります。

予め確約しているもの、追加代金で確約可能なもの、確約する設定自体がないものとございますので、ご希望がありましたらご予約時にご相談下さい。

その他

旅行の相談等は来店しないとダメですか?

来店以外も可能です。

お電話やメールでのご相談、ご予約も可能ですのでお気軽にお問合せ下さい。 営業時間は平日は10時~19時(水曜日定休)、土日祝日は10時~17時で、お買い物ついでやお仕事後にもご来店いただける、大変便利なロケーション(名古屋栄)にオフィスがございます。 ハワイ専任スタッフがスムーズにご案内させていただく為に、できましたら事前にご来店予約をいただくことをお勧めしております。

HPに掲載しているツアー以外の取扱はありますか?

あります。

JTB、JALPAK、日本旅行、名鉄観光、ANAハローツアー等のパッケージツアーもお取扱しております。 またご希望をお伺いしてオーダーメイドプランのご案内もさせていただきます

長期滞在の手配もできますか?

はい、可能です。

長期滞在にはキッチンやキチネットの付いたお部屋が人気です。特に欧米の旅行者が長期滞在する1月~3月の時期の宿泊は、例年早くから混みあいますのでお早めにご相談下さい。

社員旅行、団体旅行の 見積もりはできますか?

無料見積を承っております。

社員旅行、団体旅行の無料見積を承っております。ご参加予定の人数やご希望をお聞かせ下さい。いただいた情報を元に無料で見積をさせていただきます。バスをチャーターして観光をしたり、レストラン予約や、会議やパーティーの際のバンケットルームの手配、滞在中のオプショナルツアーの手配なども承ります。

ベビーカーや車椅子の貸出しはありますか?

ツアーでご参加の方は原則あります。

ツアーでご参加の方は担当のツアーデスクより原則ベビーカーや車椅子の貸出しがあります。また、車椅子をご利用の方でリフト付きの送迎車の手配やホテルでハンディキャップルームの手配が必要な場合もご相談下さい。個人旅行(航空券のみの方)の場合は原則貸出しがございませんので、ご自身でお持ちいただくようお願いします。

離島へ行くならどこがお勧めですか?

離島はそれぞれ異なる魅力を持っています。

カウアイ島、マウイ島、ハワイ島へはオアフ島からの日帰りツアーが出ており、効率よく観光することができますが、宿泊をしないと訪れることができないような見どころも多数ありますので、離島での宿泊もお勧めです。特にハワイ島はハワイ諸島のなかで最も大きく、マウナケア山での星空観測やキラウエア火山での溶岩ウォークなど時間をかけて訪れていただきたい場所も多いのでお勧めです。

レンタカー利用の際に国際免許証は必要ですか?

必要ありません。

ハワイでは国際免許証が無くても日本の免許証と運転手の名義のクレジットカードをお持ちになれば利用可能です。任意保険やガソリン1タンク分込みの日本申込・日本払いのプランの利用がお勧めです。