■ハワイ島キラウエアでトリックアート!

「ハワイ島」はハワイ諸島の主要6島の中で最も若く、最も大きな島です。「ビッグアイランド」という通称を持つハワイ島は、世界有数の活火山・キラウエア火山をもち、今も火山活動によって地形を形成し面積を拡大し続けている、ダイナミックな島。島の西海岸には高級ホテルやゴルフコースが揃うリゾートエリアがあり、またその一方、東側にはノスタルジックで温かみのある街・ヒロがあります。島の中央には世界でも有数の星空観測地として有名な標高4,000Mを超えるマウナケアがあります。南米のウユニ塩湖やアフリカの砂漠での広大な自然をいかしたトリックアート写真は有名ですが、ハワイも負けてません!! こちらはハワイ島キラウエア火山でハネムーンで訪れたお客様が撮った写真です。オーダーメイドの旅ならご希望の日数とルートで手配が可能です。

■モデルプラン

1日目 【午後】空路、成田空港を経由しコナ~
(成田空港からコナまでは直行便が毎日就航しています)
【午前】 コナ空港からレンタカーでハワイ島西部にあるホテルへ。
コナ空港コナ空港 レンタカー
2日目 【終日】 ハワイアンエイトがお勧めするオプショナルツアーに参加
① マウナケア山麓星空観測&島内観光、キラウェア火山も見学ツアー マウナケア山麓での星空観測やワイピオ渓谷、アカカの滝、オーラの洞窟、世界遺産のキラウェア火山を効率よく見学できます。遠近法を使ったトリックアート写真を撮ったり、思い出作りにピッタリです。(大人:19,800円、子供:14,800円/おひとり様)
② ヘリコプターで遊覧するハワイ島 空の上から見るハワイ島は、陸からは想像も出来ない雄大さです。(大人・子供共通:49,800円、幼児:18,000円/おひとり様)
③ ゴルフ 海越えのショートホールや溶岩をくり抜いたコースでのプレーは格別。(詳しくはお問い合わせください。)
④ 夜のマンタ鑑賞 野生のマンタを専用のボートから夜に鑑賞します。(大人:18,000円、子供:14,800円、幼児:無料/おひとり様)
⑤ ワイピオ渓谷乗馬ツアー 昔ハワイアンの王族が住んでいた聖地としても有名なワイピオ渓谷での乗馬と観光は神秘的で格別。(大人・子供共通:28,200円/おひとり様)
3日目 ① レンタカーでコナより北側のリゾートに宿泊の場合は、サドルロードを走りヒロ方面へ。ヒロ経由でハワイ火山国立公園(キラウエア)へ(コンバーチブル1台/ナビ付:1日14,800円~)
② コナより南側のホテルに宿泊の場合は、11号線を走り南へ。サウスポイントを通りプラルウ黒砂海岸を通りハワイ火山国立公園へ。
【途中の見どころ】
・サウスポイントのグリーンサンドビーチ
・ナアレフにあるプナルウベイクショップのマラサダ
・プナルウ黒砂海岸
・カウコーヒーミル
・ヒロの街(ノスタルジック漂うハワイ州第二の都市)
・レインボーフォールズ
【お勧めホテル】ハワイボルケーノ国立公園内に佇む「ボルケーノハウス」。お部屋からハレマウマウ火口が見える部屋もあり、ホテル内レストラン「THE RIM」からも見える景色と料理は評価高くオススメです。
ボルケーノハウスレストラン「THE RIM」
【お勧めポイント】夜レンタカーでハレマウマウ火口が見えるスチームベントに行くと、晴れてれば感動的な星空が待っています。ホテルからレンタカーで5分ほど。
昼はボルケーノビレッジのキラウエアロッジでのランチがお勧め!(元YMCAだった場所をホテルとレストランに改装)ツリーモールド、チェーンオブ・クレーターロード、ビジターセンターなども是非お出かけ下さい。
4日目 ヒロへ移動し、ヒロの街を散策。
オアフ島と違ってノスタルジックな街並みは風情があり郷愁を誘います。
ビッグアイランドキャンディーズの工場見学(クッキーも購入可)、レインボーフォールズ、オーガニックスーパー(数軒あります)、オシャレナセレクトショップ、カフェ、ロコモコ発祥のドライブインなど夜まで居たくなる街です。
夕方の飛行機でホノルルへ移動。※ヒロで宿泊も可能です。
5日目 【午後】日本到着

■ベストシーズン
4~10月頃が乾期です。(1年中楽しめます)
■概算費用(例:ヒルトンワイコロアビレッジ宿泊)
約21.9万円~(お一人様)
■備考
① 広大な敷地をもつリゾートホテル。海水ラグーンやプールもゴルフ場も!
② イルカと出会えるホテル!可愛いイルカと触れ合えるのはハワイ島でここだけ!
③ 敷地内の移動はモノレールや水上ボートも!テーマパーク気分が味わえます!。

 

ハワイの体験談

来店予約・お問合せ

料金表はこちら